音声通話SIMを各社で比較!選び方とおすすめはココで判断するべし!

Pocket

「格安SIM」という言葉も徐々に浸透してきましたが、「データ専用SIM」と「音声通話SIM」の2タイプあることがさらに私たちを惑わせます。

普通に乗り換えたいから音声通話SIMを選ぶたいけど、たくさんあってどこがいいのかと、さらに迷ってしまいますよね。

ここでは、「データ専用SIM」と「音声通話SIM」の違いを解説しつつ、通話可能な音声通話SIMを各社で比較し、選び方のポイントやおすすめをご紹介していきます。

音声通話SIMで迷っている方は、参考にしてくださいね!

 

データ専用SIMと音声通話SIMの違い

格安SIMには、「データ専用SIM」「音声通話SIM」の2種類があります。

「データ専用SIM」とは、電話回線を利用した通話が利用できず、インターネットやアプリなどのデータ通信のみ利用できるSIMカードになります。

音声通話ができないというのは、080/090などの電話番号を持たないため、MNP乗り換えや以前までのキャリアを解約する必要がありません。つまり、ネットなどだけを行うためのSIMです。

一方「音声通話SIM」は、普通に通話とネットの両方を行えるベーシックなタイプです。

キャリアで使っていた「080/090」の電話番号をそのまま引き継ぐことができるので、普通に格安SIMに乗り換えたい人は「音声通話SIM」を選びます。

SMS付きデータSIM?

「データ専用SIM」には、「SMS機能付き」というタイプがあります。

通常のデータSIMには付いていない機能で、「SMS:ショートメッセージ」が利用できます。またSMS機能は、LINE、Twitter、Facebook、InstagramなどのSMS認証の際に使われるため、SNSアプリを利用したい場合は、「SMS付きデータSIM」を選択する必要があります。

SMS機能は、各社だいたい100〜150円ほどでプラスできるので、インターネットなどに加えてSNS(LINEなど)を使いたい場合は、必ず付けておきましょう!

ちなみに、音声通話SIMにはもともとSMS機能は付いているので、LINEなどは普通にできますよ。

 

各社の音声通話SIMを徹底比較!

名のある格安SIM(MVNO)の音声通話SIMを、料金、通信速度、かけ放題で比較しました。料金プランは〜10GBまでの料金で比較しています。(最安値)

データ専用SIM 1GB 2GB 3GB 5(6)GB 10GB
DMMmobile 1260円 1380円 1500円 1910円 2980円
DTI SIM 1200円 1490円 1920円 2800円
nuro mobile 1400円 1600円 2000円 3000円
楽天モバイル 1600円(3.1GB) 2150円 2960円
BIG LOBE 1600円 2150円(6GB) 3400円(12GB)
IIJmio/みおふぉん 1600円 2220円(6GB) 3260円
mineo/マイネオ(Aプラン) 1410円 1510円 2190円(6GB)  3130円
mineo/マイネオ(Dプラン) 1500円 1600円 2280円(6GB) 3220円
NifMo/ニフモ 1340円(1.1GB) 1600円 2300円 3500円
OCN モバイル 1800円 2150円 3000円
LINEモバイル 1200円 1690円 2220円 3220円
もしもシークス 1580円(1.5GB) 2180円(3.5GB) 2780円(5.5GB) 3980円(10.5GB)
イオンモバイル 1280円 1380円 1580円(4GB) 1980円(6GB) 3280円(12GB)
ユーモバイル 1580円 1980円
UQモバイル  1980円
(2GB+無料通話)
2980円
(6GB+無料通話)
4980円
(14GB+無料通話)
Y!mobile/ワイモバイル 1980円+無料通話 2980円+無料通話 4980円
(7GB+無料通話)

 

格安SIM会社 通信速度 かけ放題
DMMmobile 10分かけ放題/月額850円
DTI SIM 10分かけ放題/月額820円
nuro mobile 10分かけ放題/月額800円
楽天モバイル 5分かけ放題/月額850円
BIG LOBE 3分かけ放題/月額650円
月60分パック/月額650円
IIJmio/みおふぉん 3分かけ放題/月額600円
10分かけ放題/月額830円
mineo/マイネオ 10分かけ放題/月額850円
NifMo/ニフモ 10分かけ放題/月額830円
OCN モバイル 10分かけ放題/月額850円
LINEモバイル 10分かけ放題/月額880円
もしもシークス 5分かけ放題/月額850円
無制限かけ放題/月1,800円
イオンモバイル 10分かけ放題/月額850円
IP電話かけ放題/月1,500円
ユーモバイル 月60分パック/月額800円
UQモバイル 5分かけ放題or月パック
Y!mobile/ワイモバイル 10分かけ放題

◎:安定していて良好、○:速度に波がある、△:遅いときが多い

 

音声通話SIMを選ぶポイント!

通話の「つながりやすさ」はどこも同じ

格安SIMで各社に違いが出るのは「通信速度」「サービス」です。

通話をする電話回線はどこの格安SIM会社も大手キャリアの回線を利用しているので、「繋がりやすさ」「エリア」などには違いはありません。(ドコモは地域に強いなどのキャリア間での違いはあります。)

電話回線とインターネットなどを行うデータ通信は別ものと考え、音声通話SIMであればどこの格安SIMでもキャリアと同じように通話できると考えましょう!

通信速度を見るべし!

「通信速度」が関係するデータ通信に関しては、格安SIM会社によって借りている回線の”幅”や”本数”、つまり「量」が違うので、データ通信の通り道の広さが異なり、回線が混み合って”速度”に差が出てしまうのです。

なのでインターネットやSNSを行うデータ通信には「表示速度」や「動作」に影響が出るため、通信速度がよく比較されるのです。

通話をする上での違いはありませんが、日常生活でストレスなくスマホを利用したいのであれば、「通信速度」が速くて安定しているところを選ぶとよいでしょう。

通信速度も速くて使える本当におすすめの格安SIM!

各社サービス・かけ放題オプションを見るべし!

もう一つの格安SIMによって違うことは、提供される「サービス」の違いです。

サービスの違いとは主に、オプションや独自のサービスなどの利用するメリットのことです。「楽天モバイル」なら楽天ポイントが貯まりますし、「LINEモバイル」であればSNSが使い放題になります。

独自サービスで選ぶおすすめの格安SIMまとめ!

格安SIMは各社によって提供しているサービス内容が異なるため、あなたのライフスタイルや求めるものによっておすすめも異なります。

また、音声通話SIMでの利用なら「かけ放題」サービスの内容も選ぶポイントです。かけ放題オプションにも各社違いがあるため、音声通話SIMを選ぶときのポイントにするとよいです。

 

使ってわかったおすすめの音声通話SIMトップ3!

mineo(マイネオ)

各MVNOの中で、ダントツに使える格安SIMです。大手キャリアから乗り換えても今までとなんら変化もなく、手持ちの「iPhone」を使えています。

特に通信速度に非常に安定感があり、あまり遅いと感じたことがありません。音声通話SIMなので普通に電話もしますし、ネットやゲームも普通にできます。

「フリータンク」という独自サービスにより毎月1GBタダでもらえたり、データ繰越もできるため、キャリアより使える気がします。管理もラクで、残りのデータ残量や支払いの請求額も簡単に確認できます。

ドコモ/auの両回線に対応したプランを提供しており、プランの変更も無料で行えます。

mineoの詳細はこちら

 

楽天モバイル

楽天モバイルはドコモ回線を利用した格安SIMで、毎月の利用額に応じて「楽天ポイント」が付与されます。支払いに当てたり、楽天で買い物に使ったりできるのが魅力です。

通信速度は、mineo(マイネオ)ほどではないですが安定して使えます。利用者が多いため混み合う時間帯はありますが、他社に比べればバツグンによいです。

プランは通常の容量で選ぶ「組み合わせプラン」と、5分かけ放題がセットになった「スーパーホーダイ」があります。スーパーホーダイの方は、容量を使い切っても1GBで使い放題になるので、ほとんど低速化はないと思っていいでしょう。

楽天モバイルの詳細はこちら

 

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)は格安SIMの先駆けとも言われるMVNOで、初心者や家族向けのサービスが充実しています。mineo(マイネオ)同様にドコモ/au回線を利用したマルチキャリアで、家電量販店でも購入できる始めやすさがあります。

料金プランは3GB/6GB/10GBの3タイプしかありませんが、「ファミリーシェアプラン」なら最大で10枚のSIMを発行できるので、家族でシェアすればかなりお得に利用できます。

家族間になるとかけ放題オプションが最大30分までになるので、家族で携帯会社を引っ越すのがおすすめです。ビギナーやファミリー利用におすすめです。

IIJmioの詳細はこちら

 

Pocket

LINEモバイル
紹介CP

関連記事

意外に知らない携帯代の節約?学生にこそおすすめの格安スマホ!

使ってよかった!16社から厳選した本当におすすめの格安SIM!

主婦目線で選ぶおすすめの格安スマホ!年間で6万円以上お得に!

NO IMAGE

「かけ放題」で選ぶおすすめの格安SIM(MVNO)はどこ?

NO IMAGE

まずはお手並み拝見!無料で使える【お試し格安SIM】とは?

NO IMAGE

格安SIMでテザリングは?契約前に知っておきたい料金や注意点!