mineo

mineo(マイネオ)の口コミと評判を徹底調査!その実態とは?

あなたのスマホそのままで安くなる!マイネオ!」といったフレーズで、女優の葵わかなさん主演が出ているCMもよく見るようになりました。ですが、その実態や評判は気になるところですね。

mineo(マイネオ)を含め、格安SIMを検討されている方は「mineo(マイネオ)って実際どうなの?」「mineo(マイネオ)の実際の評判や口コミは?」など、疑問や不安を持っていることでしょう。

私も初めて利用した格安SIMが「mineo」でした。このページでは、使ってこそ自信を持っておすすめできるmineo(マイネオ)の詳細とともに、その実態・評判をご紹介します。

評判からわかるmineo(マイネオ)の実態!

ユーザーの満足度は1位!抜群の使用感!

毎年や定期的に行われていて、格安SIMの評判・満足度を調査するところは多々ありますが、満足度ではやっぱりmineo(マイネオ)が1位です。

私も初めて利用した格安SIMがmineoでしたが、もちろんサービスや通信速度も安定しているのですが、何より悪い評判があまりなかったからです。

mineo(マイネオ)は今のスマホそのままで、大手キャリアの半分以下の月額料金で利用できます。まぁこれはどこの格安SIMも同じですが、mineo(マイネオ)の速度などの使用感はソフトバンクから乗り換える前と全然変わらなかったんです。

それなのに月額料金は3,000円程度とかなり安くなりました。ソフトバンクから乗り換えて本当によかったと思っています。

mineo公式サイトへ

そもそもmineo(マイネオ)とは?

では、mineo(マイネオ)について詳しくご紹介していきます。

mineo(マイネオ) は、大手通信会社ケイ・オプティコムが運営する格安SIMサービスです。

はじめはドコモ/au回線でのマルチキャリアとしてスタートし、現在はソフトバンク回線が加わった初の3キャリア対応SIMです。安定した通信速度とサポートで、人気の格安SIMの一つです。

なぜ回線が3つもあることがよいのかは、初心者の方はまだわからないかと思います。後ほど詳しく解説しますが、大手キャリアから乗り換えるときに「SIMロック解除」がいらず、各キャリアから乗り換えが簡単になるということなんです。

mineo(マイネオ)の料金プラン

気になるmineo(マイネオ)の料金プランは、ドコモ/au/ソフトバンク回線のそれぞれにプランを用意しています。

Dプラン(ドコモ回線)

基本データ容量 データ通信のみ データ通信+音声通話
500MB 700円 1,400円
3GB 900円 1,600円
6GB 1,580円 2,280円
10GB 2,520円 3,220円
20GB 3,980円 4,680円
30GB 5,900円 6,660円

 

Aプラン(au回線)

基本データ容量 データ通信のみ データ通信+音声通話
500MB 700円 1,310円
3GB 900円 1,510円
6GB 1,580円 2,190円
10GB 2,520円 3,130円
20GB 3,980円 4,590円
30GB 5,900円 6,510円

 

Sプラン(ソフトバンク回線)

基本データ容量 データ通信のみ データ通信+音声通話
500MB 790円 1,750円
3GB 990円 1,950円
6GB 1,670円 2,630円
10GB 2,610円 3,570円
20GB 4,070円 5,030円
30GB 5,990円 6,950円

ソフトバンク回線は若干値段が高いですが、キャリアのソフトバンクの料金よりは遥かに安いですね。料金が気になる方は、ドコモ/auに回線を切り替えてもいいかもしれません。

ソフトバンク回線プランは出たばかりですし、今後の料金設定も変わってくるかもしれませんね。

通信回線は業界初の3キャリア対応!

格安SIMは大手キャリアの回線を借りてサービスを提供しているので、通信エリアも電話回線も同じ。mineo(マイネオ)では、ドコモ/au/ソフトバンク回線のプランがそれぞれ用意されています。

そのため、現在どのキャリアを利用していても、「SIMロック解除」をする必要がないので、今のスマホをそのままmineoで安く利用できます。

本来、各キャリアのスマホには「SIMロック」という、「そのキャリアで買ったスマホは他社では使えません」というロックがかけられています。2015年にSIMロック解除が認められ、「SIMフリー化」することで格安SIMなどの他社で利用できるようになりました。

しかし、mineoでは3キャリアそれぞれの回線プランがあるので、面倒な設定(SIMロック解除)をしなくてもそのまま乗り換えることができるんです。

格安simではsimフリースマホでなければ使用できないことが多いですが、mineoはau、docomoで使っているスマホをそのまま使用できます。 乗り換えしやすいのでmineoにしました。 3大キャリアは料金が高いです。 私はauを利用していましたが、月々7000円程度かかっていました。 mineoにしてからは3000円程。 mineoでは通信速度を切り替えるアプリがあり、低速通信にするとデータ通信量としてカウントされません。 なので速度が必要なときに高速通信に切り替えることでデータ容量を無駄なく使えます。

mineo公式サイトへ

mineo(マイネオ)の良い評判とメリット!

mineoはただ安いだけではありません。

いくつかご紹介したメリットの他にも、mineoにはたくさんのメリットがあります。実際の口コミや評判と合わせてご紹介します。

mineo(マイネオ)のメリット
  • 通信速度の安定感は全MVNO(格安SIM)中ダントツ!
  • 月額410円~の最安値で利用できる(キャンペーン適用時)
  • 3キャリア対応でどこからでもすぐに乗り換えられる!
  • プラン(キャリア回線)(データ容量)を毎月変更可能!
  • フリータンクで毎月1GBタダでもらえる
  • ユーザー同士でパケットをシェアできる
  • データ繰越&高速ターボ切り替え可能!
  • ユーザーコミュニティサイト「マイネ王」で情報共有

通信速度は他社SIMより安定していて速い!

mineo(マイネオ)の良さは、通信速度の安定感にあります。

mineoは、格安SIM全体でも見ても普段使いにはほとんど支障がありません。お昼時などは混雑により速度の低下がありますが、日中や帰宅後の夜でも普通に使えるのがmineoです。

格安SIMが広がってから、mineoの通信速度は一定して安定しており、大手キャリアとなんら変わらない使い勝手で度々雑誌の記事にも取り上げられています。

上記は、日本最大のモバイルマーケティング機関が調査した通信速度のデータです。

縦の数値が高ければ高いほど通信速度は速く、縦(箱)の長さがその領域となります。UQモバイルはサブキャリアブランドなので速くて当たり前ですが、mineoは他の格安SIMと比較してもダントツで速い速度を出しています。

↑通信速度で平均10Mpps以上を出しているのは、mineo/UQ/Y!mobileのみ。

現在では少し遅くなった意見も出ていますが、ユーザー数が増えることで速度に波が出るのはどこの格安SIMも同じ。格安SIMの通信速度で不安に思っている人は、環境や現状をしっかり理解し、格安SIM自体のポテンシャルで判断すべきなのです。

月額料金とのバランスが良く、コスパ最強!

mineo(マイネオ)の月額料金は他社の格安SIMと比較しても特別安くはないですが、通信速度やサポート力、サービス面で見てもコスパは最強クラスです。

自分も利用しているので言えることかもしれませんが、かけ放題をつけても6GBプランで毎月3,000円ほどです。乗り換える前はソフトバンクで1万円近く支払っていたのがウソのようです。

SoftBank/ソフトバンク
基本料金(スマ放題) 2,700円
データ定額(5GB) 5,000円
ウェブ使用量 300円
その他サービス 1,500円
合計  9,500円
mineo/マイネオ
基本料金(音声通話SIM) 2,280円
 6GB(5GBがないため)
かけ放題オプション 850円
合計 3,130円

ソフトバンクから乗り換えても使い心地は変わりなく、動画もゲームアプリも普通に使えてます。他社SIMでは遅かったり、何か不便があったりと話は聞きますが、mineoにしてよかたです。

フリータンクで毎月1GBもらえる!

mineoでは、ユーザー同士でパケットを分け合える「フリータンク」システムがあります。

「今月余った」というときに、フリータンクへパケット(データ通信量)を寄付することができ、反対に「使いすぎて足りなくなった」というときには、フリータンクからパケットを月に最大1GBまでもらうことができます。

この機能はmineo(マイネオ)の独自機能で、mineo利用者なら誰でも利用することができます。パケットを通じてmineoユーザー同士で助け合うことができるため、ユーザーの評判もよく、利用者の中には10GBもの寄付をする人も!

「パケットシェア」でデータ容量を分け合える

mineo(マイネオ)では、家族や友人などでデータ通信料のシェアをすることができます。

例えば、1GB契約であっても当月700MBしか使わなかったときに、同じmineoを使っている家族や友人にデータ通信料を分け与えることが可能。もちろん、もらうこともできます。

mineoはフリータンクに加え、余ったデータ通信料は翌月に繰り越すことができるので、貯まる一方という人も少なくありません。データ通信料をムダにすることなく使えるのはmineoならではですね。

かけ放題オプションで通話代も安くなる!

mineoには大手キャリアと同じように、「かけ放題」オプションがあります。その名も「mineoでんわ」。

月額880円で誰にかけても通話料が一度に10分まなら何度でもかけ放題になります。

使用方法は簡単で、専用アプリ「mineoでんわ」から普通に発信するだけです。発信先の区別はなく、いつでも誰にかけてもかけ放題サービスが適用されます。

ただ、一度の通話が10分を越えるとそれ以上は10円/30秒かかるので注意が必要です。

「電話はほとんどLINEで済ませる」という人も多いですが、ネット環境の悪いところや相手がガラケーの場合では「080」「090」発信の電話も必要になります。一度の通話が10分以内で済む人や何度も電話する人は必ずつけてきましょう!

万全のサポート力!マイネ王コミュニティ

mineo(マイネオ)には、「マイネ王」という専用コミュニティサイトがあります。

マイネ王ではわからないことや疑問に思ったことをなんでも質問することができます。ユーザー同士で答えてくれるのはもちろん、専任スタッフが詳しいことも答えてくれます。

わざわざショップで聞きに行かなくても、並ばなくてもすぐに疑問を解決することができ、これは他社にはないmineoの強みでもあるでしょう!

格安SIMでまだまだ不安な人や迷っている人で、マイネ王があるから申し込む人もたくさんいます。ユーザーの評判や口コミも見れるので、是非とも活用しておくことをおすすめします。

▼mineoユーザーの評判・口コミ

mineoを使っています。マイネ王というコミュニティサイトがあるのですが、こちらが現時点ではかなり活発に動いており、正直公式のサポートより丁寧で迅速です(笑)

格安SIM総合満足度No.1で評判がいい!

mineo(マイネオ)は、格安SIM利用率上位11サービス利用者を対象に実施したアンケートで、満足度が総合No.1という高い結果を出しています。

  • 「iPhone利用者シェア 第1位」
  • 「NPS®(おススメしたくなる)第1位」
  • 「サービス・ホスピタリティ・アワード 最優秀賞」

他にも上記のような賞を年連で受賞しており、「乗り換えてよかった」という人がほとんどです。

乗り換えた理由としてはやはり、利用者の評判や口コミはもちろん、サービスの充実度やコスパの良さが圧倒的によいから。自分も1年以上利用していますが、他社SIMに比べて契約後の安定感がありました。

契約後もサポートやサービス向上を常に実施していることを確認できるため、よりユーザーに沿ったサービスを提供している格安SIMではないでしょうか。

mineo公式サイトへ

mineo(マイネオ)の悪い評判とデメリット!

お昼時は通信速度がやっぱり遅くなる?

mineoはキャリアの通信回線を借りてサービスを提供しているため、他の格安SIM同様に混雑時には通信速度が落ちてしまいます。特に平日のお昼(12〜13)時は、会社員などがお昼休みのため一斉にスマホを利用するため、どうしても速度が遅くなります。

LINEなどのSNSはデータ通信量が少ないため普通に使えますが、動画やアプリの利用には支障が出てしまうので注意が必要です。

ただ、場所によっては混雑する影響を受けないところもありますので、地方の方はそんなに気にならないかもしれませんね。(基地局がある場所に関係します)

公式サポート体制に不安が残る部分も

公式サポートは一度チャット問い合わせで利用しましたが、確かにちょっと事務的という感じは受けました。(悪いというレベルではないと思います) 公式からの連絡も頻繁ですし、掲示板で運営とユーザーが活発に意見交換している希有なMVNOだと思います。友人に「MVNOどこがおすすめ?」と聞かれたらiijと悩みますが、個人的にはmineoの方が好きというか応援したい企業です。

私も公式サポートはまだ利用したことはないですが、mineoに関しては公式サポートよりも「マイネ王」がきちんとサポートしてくれると評判があるため、サポートに不安がある人はそちらを利用する方がよいでしょう。

また、コストを下げるために、格安SIMの多くは店舗を持っていません。多くは電話やメールでのサポート体制を取っているため、大手キャリアのような店舗でのサポートは期待できないことを理解しておきましょう。

ただ、mineoは店舗を持っていますし、今後も店舗数は増えていくことでしょう。

まとめ!mineo(マイネオ)はこんな人におすすめ

ここまでmineo(マイネオ)について、評判や口コミを調査しながらまとめさせていただきました。

mineo(マイネオ)の実態としては、正直悪い印象はあまり見受けられませんでした。評判や口コミを集める過程でも、「mineoに乗り換えてよかった」といった意見が多く、格安SIM初心者から上級者まで幅広く利用されていました。

これから格安SIMにしようか迷っている人や初心者の方は、迷ったらmineo(マイネオ)にしておけばまず間違いないでしょう。

通信速度もサービスも総合的に文句無しの格安SIMであるため、サービス面や特徴に特にこだわりがなく、クオリティを下げることなく毎月の料金を安くしたい方におすすめの最強格安SIMです。

mineo公式サイトへ

乗り換えについては、私自身やってみると意外と簡単に乗り換えることができました。乗り換えがめんどう・難しそうと思う人は、「格安SIMの始め方 」で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。