クレジットカード

【厳選】格安SIMの契約・支払いにおすすめのクレジットカード!

格安SIM(格安スマホ)といえば、月額料金が2,0003,000円程度に収まってしまうため、乗り換える人が増え続けています。ただ、格安SIMの契約・支払いはクレジットカードがほとんど。

今でこそ、楽天モバイルBIGLOBEモバイルでは口座引き落としでも申し込みができますが、クレジットカードよりも損をしてしまいます。(理由は本文)

まだクレジットカードを持っていない方に、格安SIMで契約・支払いをするのにおすすめのクレジットカードをご紹介します。クレジットカード初心者の方でも、安心・利用価値が高いものを厳選しました。

学生や無職でも安心!クレジットカードなしでも契約できる格安スマホ特集!

格安SIMの契約はなぜクレジットカードなの?

格安SIMの契約・支払いは、基本的にクレジットカードですが、それにはきちんと理由があります。

格安SIMがクレジットカード申込な訳
  • 未払いを防ぐ
  • 回収にリスクがない
  • 顧客に信用がある

通常、口座引き落としなどの支払い方法では、口座にお金がなければ引き落としができません。そのため、料金の未払いや滞納といった問題が起こります。

格安SIM会社の最大のメリットは月額料金が安いことですが、売上となる料金が安いため、未払いが多いと格安SIM会社にとっては死活問題になります。

利用者との間にクレジットカード会社が仲介しているため、料金はクレジットカード会社が立替え、未払いが起きてもクレジットカード会社が代理で払ってくれる。

また、クレジットカードの発行には審査があるため、確実に料金を支払ってくれるという信頼のある顧客と契約できるメリットがあるのです。

格安SIMの支払いはクレジットカード以外は損!

格安SIMの支払いにはクレジットカードが必要なことがほとんどですが、銀行口座からの引き落としでも契約・支払いが可能な事業者もあります。

しかし、口座引き落としでの支払いではクレジットカードで支払うよりも損をしてしまいます。

その理由は、支払いにクレジットカードを利用することで、カードの種類によってポイント還元や特典が受けられるからです。

Tポイント」や「楽天ポイント」など、普段の生活で利用するポイントが自動で毎月貯まるので、ポイントで買い物したり節約が可能です。

さらに、クレジットカード支払いなら引き落とし手数料がかからないメリットがあります。口座に振り込む手間も省けますし、申し込みもはるかに簡単です。

クレジットカードを作る・申込み前に!

【VISAJCBMasterCardのどれがいいの?】

クレジットカードを初めて作るときに迷うのが、クレジットカードで利用するブランド(VISA/JCB/MasterCard)です。

VISA

VISAは、日本国内・世界中で利用できる最もメジャーなブランドです。利用している人が世界中で最も多く、海外でも利用することがあるならVISAを作っておけば間違いはないでしょう。

JCB

JCBは、日本で生まれた国際ブランドで、日本国内の加盟店はダントツで多いです。つまり、日本国内の田舎やクレジットカードに対応しているお店でも「JCBのみ」のところが多いです。海外でも日本人がよく行く店はJCBが多いです。

MasterCard

MasterCardは、VISAに次ぐNo.2世界ブランドで、特にヨーロッパ地方に強いです。もちろん日本国内でも普通に使えますし、加盟店もVISA同様にあります。ただやはり、一般的には「VISA」か「JCB」で作る場合がほとんどです。

格安SIMの契約・支払いにおすすめのクレジットカード

楽天カード
パンダバナー

楽天カード」は発行するだけで「新規入会特典」として2,000ポイントが付与され、たった一度でもカードを利用すれば3,000ポイント、合計で5,000円分の楽天ポイントがもらえます。

楽天グループでの利便性が高く、クレジットカードとしても審査が通りやすいため、初心者にも作りやすい一枚です。

オススメ度
作りやすさ
利便性
貯まるポイント 楽天ポイント

公式ページはこちら

▶︎楽天カードと相性のいい格安SIM楽天モバイル 

  • 毎月の利用料金に応じて「楽天ポイント」が毎月貯まる!
  • 楽天ポイントで支払い&端末代金費用にできる
  • 楽天会員は「スーパーホーダイ」プランが毎月1,000円割引!

 

Yahoo!JAPANカード
Tポイントがザクザクたまる!
「Yahoo! JAPANカード」は、発行するだけで入会特典として4,000円分のTポイントがもらえ、カード発行から2ヶ月以内に買い物ををすると、さらに最大で6,000ポイントがもらえます。
全ての特典を受けると合計10,000円分のTポイントが貯まることになります。Tポイントは利用幅が大きいので、作っておくだけでも得するクレジットカードです。
オススメ度
作りやすさ
利便性
貯まるポイント Tポイント

公式ページはこちら

▶︎Yahoo!JAPANカードと相性のいい格安スマホTONEモバイル  

  • 毎月の利用料金に応じてTポイント」が毎月貯まる!
  • 初めからSIMと端末がセットで子ども&シニアでも始めやすい!
  • 月額料金は1,000円から!

 

リクルートカード
リクルートカード

リクルートカード」は、発行するだけで入会特典として1,000円分のリクルートポイントが付与され、さらに一回でも利用すれば2,000ポイント、携帯電話料金の支払いで3,000ポイントがもらえます。

普段の生活において、コンビニはもちろん、美容や旅行、ガソリンスタンドなど、リクルートポイント関連で利用することが多い人におすすめ。

オススメ度
作りやすさ
利便性
貯まるポイント リクルートポイント

公式ページはこちら

格安SIM契約におすすめのクレジットカードまとめ!

格安SIMの申し込みや支払いにおすすめのクレジットカードをご紹介しましたが、格安SIMを利用するのであれば、クレジットカードは一枚は持っておきたいところです。

口座引き落としでもよいのですが、同じ支払いでもやはり損をするよりは得を得た方がよいです。クレジットカードが1枚あれば、全ての格安SIMに申し込めるというのも大きなメリットです。

クレジットカード選びに迷ったときは、初心者でも持ちやすい「楽天カード」が一枚あればいいでしょう。安全性も高く作りやすいので、主婦や学生にもおすすめです。

パンダバナー