LINEモバイルはテザリングができるの?使い方と注意点!

Pocket

スマホの「テザリング」機能って利用する人は多いですよね。

格安SIMでもテザリングは可能なのか気になるところですが、格安SIMにもテザリングできるものとできないものがあります。

結論としてはLINEモバイルでもテザリングは可能です。ここでは、LINEモバイルのテザリングの使い方から注意点までを詳しく解説していきます。

LINEモバイル

LINEモバイルではテザリングが無料で使える!

テザリング機能といえば、au/ソフトバンクや他の格安SIMでも有料オプションとしての利用が一般的です。ドコモは基本的に無料ですが、データ容量の多いプランでは月額1,000円の別途料金がかかります。

しかし、LINEモバイルではテザリング機能が無料で使い放題になります。

月額制のオプションに加入する必要がないため、付け忘れたり、毎月オプション料金を支払う必要もありません。もしも、外出先やパソコンなどでデータ通信が必要になっても、LINEモバイルがあれば安心です。

テザリングによる「カウントフリー」については、後半で解説しています。

テザリングって?

そもそも「テザリング」とは何なのか、ここでおさらいしていきましょう!

テザリングとは、スマホをモバイルWi-Fiルーターのようなデータ通信端末代わりに利用し、他の端末やパソコンをインターネットに接続できるようにする機能です。

テザリング機能は発信する端末の通信回線を他の機器に分け与えるようなもので、モバイル通信を内蔵しないパソコンでのデータ通信や、低速になってしまったスマホをテザリング中は高速通信するなど、その使い方はさまざま。

このテザリングできる端末がひとつあれば、わざわざモバイルWi-Fiルーターを持ち歩いたりせずに、いつでもどこでも他の機器でデータ通信を行うことができます。

 

テザリングでもSNSがカウントフリーになる?

LINEモバイルではテザリングが無料で使い放題なうえに、SNSなどのデータ通信量がタダになる「カウントフリー」もテザリングでは適用されます。

つまり、LINEモバイルのテザリングにより、他のスマホやパソコンでSNSを使用してもデータ通信量は無料で使い放題になります。これはLINEモバイルだけの特権です。

 

LINEモバイルでのテザリング利用の注意点

テザリングできるのは端末による

LINEモバイルでなくても格安SIMでテザリングを利用するには、利用する端末が「テザリング対応」していなければ使えません。

LINEモバイルはドコモ回線を使用した格安SIMのため、LINEモバイルで販売されている端末はもちろん、ドコモで購入した端末、SIMフリー端末でテザリングが使えます。

格安SIMを使う条件と一緒で、au/ソフトバンクの端末を使うには「SIMロック」を解除しSIMフリー化しなければなりません。

【LINEモバイルでテザリングできる端末】

  • LINEモバイルで販売している端末
  • docomoで購入した端末(Android/iPhone)
  • SIMフリースマホ(Android/iPhone)

⇒LINEモバイルで販売している端末を見る

カウントフリーになるのはSNSだけ

LINEモバイルの「カウントフリー」はテザリングをした端末でも適用されますが、あくまでSNS(LINE・Twitter・Facebook・Instagram)だけなので、普通のインターネットなどはデータ通信量がかかります。

そのため、ついつい使いすぎてデータ容量をオーバーしないように注意しておきましょう。どの携帯会社でもそうですが、契約容量をオーバーすると速度制限がかかってしまいます。

テザリングを使いすぎてしまったときの対処法

LINEモバイルでテザリングを使用し、ついつい夢中になってデータ容量をオーバーしたときは速度制限がかかります。そんなときに、LINEモバイルでは高速データ通信をチャージすることができます。

LINEモバイルのデータチャージ料は、0.5GB/500円から用意されています。

  • 0.5GB/500円
  • 1GB/1,000円
  • 3GB/3,000円

この金額はチャージ料としては、リーズナブルな価格です。

公衆Wi-Fiスポットを使う!

テザリングだけでなく、近くに公衆Wi-Fiスポットがあればそちらを使いましょう。

公衆Wi-Fiスポットは今や、スターバックスコーヒーやドトールコーヒーなどのカフェ、空港、駅、コンビニ、ショッピングモール、ファミレスなど全国様々なところに存在します。

Wi-Fiスポットを利用すれば、LINEモバイルのデータ通信量は消費されることなく、大容量でもデータ通信を行えます。Wi-Fiスポットがない場合にLINEモバイルのテザリングを利用する、というふうに使いどころを選べば節約して使えますよ。

 

LINEモバイルのテザリングまとめ!

あると便利なテザリング機能ですが、たくさん使う日や全然使わないときもあるでしょう。使わない日があるのに、毎月月額料金を支払うのはもったいないですよね。

LINEモバイルでは、契約せずに初めからタダでテザリングできるようになっているので、料金などを気にせずテザリングができます。他のスマホやパソコンで、LINEモバイルの高速通信を体感してみてください。

もちろん使いずぎは注意ですが、テザリングがあるともしものときに役立ちますよ!

⇒LINEモバイルの評判や徹底評価はこちら!

 

LINEモバイル

Pocket

関連記事

BIGLOBE(ビッグローブ)SIMの端末を比較&おすすめ端末TOP3!

【簡単まとめ】TONE(トーンモバイル)にMNPで乗り換える方法!

UQモバイルの契約前に知っておきたいたった3つのデメリット!

持ち込みでも可能?LINEモバイルの端末保証は付けるべきか!

mineo(マイネオ)ってどう?⇒評判・口コミ・性能を徹底調査!

NO IMAGE

「iPhone」を格安SIMで使う方法とおすすめMVNO!