安くて速くて独自サービスがウリ!10〜20代におすすめの格安スマホ!

Pocket

こちらでは、主に10〜20代の若い人たちにおすすめの格安スマホをご紹介しています。

10〜20代のスマホ利用率は9割以上で、「LINE」に始まり、Twitter、Facebook、InstagramなどのSNS、「SNOW」「オンラインゲーム」などのアプリケーションを使いこなす、まさにスマホ世代の人たち向けの格安スマホです。

この世代の特徴としては、友達・恋人とのコミュニケーションツールが盛んで、常に流行の最先端にいる属性です。そのため、機能性はもちろん、デザイン、便利サービス、通信速度などに長けた格安スマホがおすすめです。

10代・20代が求める条件を満たしているか

SNSやアプリがたくさん使える

現在の10〜20代だけでなく、すべての世代でコミュニケーションツールとしてなくてはならないものとなった「LINE」。また、LINEをはじめ、「Twitter」「Facebook」「Instagram」など様々なSNSやアプリが登場しました。

これら一つ一つの投稿や閲覧のデータ通信量は少ないですが、SNSが中心の10〜20代は1日に膨大な数のやり取りをするため、毎月決められたデータ容量ではすぐにいっぱいになってしまいます。

そのため、データ容量が多いプランがあるかアプリなどのデータ通信をサポートするようなサービスがあることが10〜20代の若い世代には必要でしょう。

データ通信速度が速いこと

インターネットやアプリを使うに当たって重要になるのが「通信速度」です。

通信速度が遅いとネット閲覧はもちろん、アプリや動画の利用もスムーズにはいきません。通信速度が遅すぎてやり取りができないという状況は、できるだけ避けたい。

特に10代・20代の若い世代では、何をするにもスピードや敏捷性を大事にする場面が多いので、通信速度はスマホを利用する上で外せない条件でもあります。

利用料金が安いこと

毎月のスマホ代って、けっこうバカになりません。大手キャリアと契約している人がほとんどだと思いますが、その多くが毎月8,000円以上のスマホ代を支払っています。学生や社会人として働き始めのころは、人にもよりますがお金にそれほど余裕はありませんよね。

10代・20代の頃って好きなものや興味のあることがたくさんあって、正直そっちにお金を回したいですし、歳を重ねた人から言っても若いうちにいろんなことを経験したり、お金をかけた方がいいです。

そのため、毎月かかるスマホ代を安くできれば、他のことに当てられるお金ができます。使い物にならない安さでは意味がありませんが、今までと同じように使えて料金が格安になるのは、何よりの助けになります。

「iPhone」で使えること

現在、最も利用者の多い人気スマホが「iPhone」です。2016年時点で女子高生の利用スマホの9割を占めており、どの世代でもiPhoneは需要があります。

そのiPhoneですが、格安SIMにより「格安スマホ」として毎月の月額料金を格安で利用できるようになります。ですが、対応している格安SIMも限られているので、iPhoneをそのまま利用できることは10代・20代にとっても大事なポイントになります。

10代・20代におすすめの格安SIMサービスTOP3!

LINEモバイル
LINEモバイル
格安スマホ業界初の「カウントフリー」により、LINEなどのSNSデータ通信量がカウントされず無料で使い放題になるという、LINEモバイルならではのサービスで注目を集めました。

SNSの通信量が節約でるため、他の動画やゲームに使えるメリットは若い世代には大きい。「iPhone」シリーズにも使える格安SIMで、月額500円〜利用できる破格の安さなどコスパの良さからも10代・20代のユーザーに人気があります。

オススメ度 [star5]

LINEモバイルの詳細はこちら 公式サイトはこちら

 

mineo(マイネオ)
mineo
格安SIMサービス総合満足度No.1であり、初心者〜上級者まで幅広い層から人気のある格安SIMです。料金・通信・サービスのバランスがよく、通信速度も安定していて非常に使いやすいのが特徴。

「iPhone」で利用する人も多く、docomo/auの両方から乗り換えがしやすいため、まず初めての人であれば選んでおいて間違いはないでしょう。現在キャンペーンを実施しており、音声通話付きでも月額410円〜から利用が可能。

オススメ度 [star5]

mineo/マイネオの詳細はこちら 公式サイトはこちら

 

DMMモバイル
DMMmobile
docomo回線を利用した大手「DMM.com」が提供する格安SIMサービスで、業界最安値水準の低価格プランと豊富な料金プランが特徴です。

特別な独自サービスなどはありませんが、基本機能は充実しており、シンプルに使いやすい格安SIM。豊富で安い料金プランとその使いやすさから、2台目として使う人も多いです。

オススメ度 [star4]

DMMモバイルの詳細はこちら 公式サイトはこちら

 

10〜20代に最もおすすめの格安スマホ

コミュニケーションツールとしては当たり前となった「LINE」をはじめ、Twitter、Facebook、InstagramなどのSNSが使い放題の「LINEモバイル」が最も適している格安SIMサービスでしょう。

10代・20代のスマホ利用のほとんどは、LINEやTwitterなどのSNSが主流であるため、これらのデータ通信量が毎月のデータ消費量にカウントされないことは、若者世代のスマホ利用を助けてくれます。

LINEポイントも自動的に貯まり、そのポイントで「スタンプ」を買うこともできます。スタンプ利用の多い世代には嬉しいサービスです。

さらにSNSはもちろん、インターネットやアプリを起動するのに重要な「通信速度」も、LINEモバイルではキャリア並みに速いのが特徴です。LINEモバイルの通信速度にかんしてはこちらの記事でも紹介していますが、高水準を叩き出しています。

また、10代・20代は学生、もしくは社会人として働き始めなため、お金にそこまで余裕はありません。ですが、LINEモバイルは1GB/500円〜という破格な安さで利用することができます。

たくさんアプリや動画などでデータ通信を行う世代ですが、カフェなどの公衆Wi-Fiスポットを上手く利用する人が多いため、少ない容量の契約でも十分に活用できるでしょう。

 

LINEモバイル

Pocket

関連記事

ガラケーからの乗り換えも!30〜50代におすすめの格安スマホ!

UQモバイルの契約前に知っておきたいたった3つのデメリット!

【2017年10月】LINEモバイルの注目すべきキャンペーンまとめ!

シニアにおすすめの格安スマホ!「TONE」が選ばれるわけ!

LINEモバイルの注意しておきたい5つのデメリットとは?

絶対に損しない「楽天モバイル」の端末を比較&おすすめTOP3!