nuro mobile/ニューロモバイルが【2台持ち】に適している理由とは?

Pocket

 

「ガラケーとスマホの二台持ち」の手法を取ることで、月額料金は格段に抑えられます。

かく言う私も、携帯の台持ちをして料金を抑えることに成功しました。

ですが、二台持ちする格安スマホってめちゃくちゃ迷いますよね。正直どれがいいのかわからない。そこでこの記事では、私が選んだ二台持ちにふさわしい格安SIM「nuro mobile(ニューロモバイル)」についてご紹介します。

めちゃくちゃ迷った二台持ち

d91957eea64dd53e8610f3aea2a68f3e_s当時の私は、docomoのスマホを使用していて月額料金は8,000円程度でした。大手の月額料金って高いですよね。

いわゆるパケット定額制で、かけ放題と7GBのデータ容量がありましたが、ゲームやネットはWi-Fi環境下でばかりでしたし、通話もLINE電話ばかりでした。正直、毎月の高額な月額料金はあまり意味がなかったんです。

そこでガラケーと格安スマホの二台持ちを考え、格安スマホについてかなり調べました。もともと徹底的に調べないと気が済まないタチなので、かなり迷ったのを覚えています。

 

どんな格安SIMが二台持ちに適しているか

今って格安SIMは十何社とあり、どれがいいかなんてわからないことばかりですよね。料金やサービスは横並びで、ポイントが付くとか、パケットを分けあえるとか…

調べれば調べるほどわからなくなり、もう面倒くさかったのなんの。

 

ですが、毎月無駄な料金を払うのは嫌でしたし、別のことにお金を回したかった。しかしある日、自分の使い方を考えてみれば料金を抑えて普通に使えればいいだけで、ポイントだとかパケットシェアだとかは必要ないんじゃないかと思ったわけです。

だからこそシンプルで使いやすい、それでいて安い格安SIMが適していると直感したわけです。

 

二台持ちに適した「nuro mobile(ニューロモバイル)」

調べるうちに求めるSIMの本質が見えてくると、ようやく格安SIMを選べるわけです。

そこで選んだのが「nuro mobile(ニューロモバイル)」でした。

コンセプトは「それぞれの人に合ったシンプルなサービスを」、まさに私の求める性質のSIMでした。私は即「nuro mobile(ニューロモバイル)」を購入し、今でもずっと愛用しています。

ここでは私が使って感じたおすすめポイントと、その使用感をご紹介します。

 

余計なものがなく、シンプルで使いやすい

「nuro mobile(ニューロモバイル)」には、コンセプト通り余計なオプションなどがありません。

もちろん基本的なサービスはしっかりありますが、ポイントだとかオプションだとか余計なことを考えなくて済みます。

 

基本的にシンプルを好む私には、とても使い心地がよかったと感じています。

プランは1GB刻みで用意されていて、その人に合った最適なプランを選ぶことができます。ムダもなく、3GBで月900円と、ガラケーと合わせても料金は以前の3分の1に抑えることができました。

安くてシンプル、余計なことを考えて時間を消費することもなくなりました。

 

通信速度が安定している

二台持ちということで、スマホは格安SIMを利用することが条件ですが、やはり「通信速度」面は気にするところかと思います。私もはじめは少し不安でした。

しかしいざ使ってみると、docomoの回線と通信事業には実績もあることから、かなり安定していると感じています。

 

格安SIMを選ぶときに、口コミや評判はかなり重視して調べていましたが、「nuro mobile(ニューロモバイル)」の通信速度で悪い口コミも特になく、評価は高かったことは「確かに」と実感しています。

データ通信はスマホだけが頼りなので、通信速度は重要ですからね。

 

何気に便利なプランの無料変更

はじめに契約したときは、一応という気持ちで5GBプランを申し込んでいました。ですが、docomoの時代でもパケットを余らせていたのでムダでした。

「nuro mobile(ニューロモバイル)」ではデータ繰り越しも無料なんですが、Wi-Fiもあるしどうせ使わないだろうと、プランを変更することにしました。

格安SIMでは大体どこでもプラン変更は無料ですが、いざあるとありがたい!

特別「nuro mobile(ニューロモバイル)」の強みでもないですが、プラン変更時にお金がかからないことは嬉しいですし、1GB刻みで少しずつ最適に近づけます。(1GB刻みは「nuro mobile(ニューロモバイル)」だけです。)

 

事実、2台持ちには最適と感じた私ですが、良いことばかりでは信用できませんよね?

かくゆう私もその口ですから、nuro mobile(ニューロモバイル)のデメリットもお伝えします。

「nuro mobile(ニューロモバイル)」のデメリット

端末の種類が少ない

「nuro mobile(ニューロモバイル)」では、扱っている端末は5種類のみです。

私は以前使っていたスマホをSIMフリー化して使っていますが、新たにスマホとセットで購入したい方には、物足りないかもしれませんね。

ですが選択肢が少ない分、迷うこともありませんし、2台持ちを考える方はすでにスマホを持っている場合が多いと思います。なのでここは人によるかもしれませんね。

 

キャンペーンや割引でもっと安いSIMは他にある

「nuro mobile(ニューロモバイル)」は余計なものがないシンプルさがウリですが、もっと安くスマホを使いたい方やお得感を求める人は、他のSIMの方がいいかもしれません。

私はいろいろと考えたり悩んだりするのが嫌だったので、シンプルさと使いやすさで選びましたが、より安さや性能にこだわる人はもっと適した格安SIMがあると思います。

 

とは言え通信面は安心して使えますし、通話はガラケーなのであまりデメリットを感じていません。しいて言えば、2台持ちのデメリットで荷物が増えるということぐらいでしょうか。

データ通信と月額料金を安くすることが目的なので、シンプルにその目的が果たせる「nuro mobile(ニューロモバイル)」は、2台持ちにはかなりオススメです。

⇒1GB刻みでプランが選べる【nuro mobile】はこちら!

 

個人的なことだと、格安スマホ導入の初心者にも使いやすいと思います。必要なものは揃っているので、何か別に必要だと感じたら別のSIMにすればいいんですからね。

 

Pocket

関連記事

2台持ちに最適!ガラケーとの2台持ちでおすすめの格安SIM!

携帯2台持ちで月額料金を節約する方法!メリットとデメリットは?