【データ無制限SIM】の注意点と選び方3つのポイント!

Pocket

格安SIMでは3〜5GBが一般的ですが、データ量を気にせずネット使い放題の「データ無制限SIM」を探されている人も多いでしょう。

「無制限SIM」は一般的な通信容量が決まっている格安SIMと違い、数が少なく通信速度など各社で異なる点が多いのが特徴です。

ここでは、数少ないデータ無制限SIMを扱う会社を比較しながら、それぞれの特徴ごとにおすすめの無制限SIMをご紹介します。ネット使い放題の無制限SIMをお考えなら、ぜひ参考にしてください。

そもそも無制限SIMって?

無制限SIMは一般的な格安SIMと違い、通信容量がない「使い放題」のプランのこと。

つまり、月末近くにあと何GBで制限がかかってしまうという心配がありません。そのため、月の容量を気にせずデータ通信を行えるのが大きなメリットです。

 

ですがその反面、取り扱っているところは少なく注意点もあります。

注意点1:通信速度が遅いところが多い

データ無制限SIMには、一般的な格安SIMよりも通信速度が遅いところが多いです。通常の格安SIMであれば225Mbps程度が普通ですが、無制限SIMでは、標準速度が200〜500kbpsほどに抑えられています。

ですが、それは低速データ通信の場合です。最近になり高速データ通信の無制限SIMも登場しているので、通信速度が気になる方はそちらを選ぶといいでしょう。

注意点2:料金が高い

無制限なので、一般的な格安SIMのようにプラン数はありません。そのため最低利用料金は高く、さほどネットを使わない人には損をする場合があります。

 

無制限SIMプラン一覧

データ無制限SIMは通信事業者によって速度に違いがあり、「低速データ通信」と「高速データ通信」の2種類に分けられます。

以下、無制限SIMを扱っているMVNOをまとめました。

【高速データ通信】

通信事業者 プラン名 月額料金 最大速度
U-mobile LTE使い放題 通話プラス 2,980円 375Mbps
LTE使い放題2 通話プラス 2,780円
LTE使い放題 データ専用 2,480円
U-mobile PREMIUM 通話プラス 2,980円
U-mobile PREMIUM データ専用 2,480円
DTI SIM ネットつかい放題 音声プラン 2,900円 370Mbps
ネットつかい放題 データプラン 2,200円 370Mbps
もしもシークス(X-mobile) 使い放題 音声プラン 4,580円 150Mbps
使い放題 データプラン 3,980円 150Mbps

 

【低速データ通信】

通信事業者 プラン名 月額料金 最大速度
楽天モバイル ベーシックプラン 音声通話付き 1,250円 200kbps
ベーシックプラン データ専用 525円 200kbps
UQ mobile データ無制限プラン+音声通話 2,680円 500kbps
データ無制限プラン 1,980円 500kbps
ぷららモバイルLTE 定額無制限 音声通話付き 3,460円 3Mbps
定額無制限 データ専用 2,760円 3Mbps

安く大量に使える!OCN「モバイルONE」※現在は販売していません。(2016年)

(2017年)現在、高速データ通信で無制限SIMを提供しているのが、「U-mobile」「DTI SIM」「もしもシークス(X-mobile)」の3社だけです。料金は少し高めですが、高速データ通信(LTE)が使い放題なのでメリットは大きいです。

一方で、低速データ通信で無制限SIMを提供しているのが、「楽天モバイル」「UQ mobile」「ぷららモバイル」、他にも「ワイヤレスゲート」が提供しています。低速なので料金は安めなのが特徴で、動画等は難しいですがSNSやネット閲覧程度なら問題なく使えます。

 

U-mobile(ユーモバイル)
u-mobile U-mobileに加入すると、駅や空港・カフェなどの全国82,000箇所以上の公衆Wi-Fiスポットを無料で利用することができます。また、「U-NEXTポイント」が毎月もらえ、月に1本無料で映画を見ることもできます。

以前までは通信速度が遅くイマイチな評価でしたが、「通信設備の増強」に力を入れており、最近では回復しつつあります。また、U-mobileは「iPhone」でも利用可能です。

U-mobileのおすすめポイント!

・全国82,000箇所以上のWi-Fiスポットが無料!
・毎月600ポイントもの「U-NEXTポイント」がもらえる!
・取り扱い店舗は47都道府県に対応し、安心の無料サポート!

 

DTI SIM(ディー・ティー・アイ)
DTI SIM_お試しプランLP 「DTI SIM」は2015年からサービスを開始した事業者で、お試し0円でデータプランを使用できたり、契約期間に縛りが少ないなど自由度が高い格安SIMです。ネットつかい放題に加え、通話し放題プランも組み合わせることができます。

通信速度には多少のムラがあるようですが、3日間の規制も緩く、Wi-Fi環境下に置けば効率よく快適に利用できるでしょう。また、利用者も少ないため、回線の混雑も少ないようです。

DTI SIMのおすすめポイント!

・契約/解約の自由度が高く、始めやすくてリスクが少ない!
・月2,200円と他社よりも安く、無制限SIMの中でもバランスがよい!
・通話し放題プランを組み合わせることができる!

 

もしもシークス(X-mobile)
もしもシークスは安定性のある通信速度が評判で、キャリアと変わらない通信品質を持っています。サービスを開始したのが2014年とまだ新しく、利用者も少ないことも特徴です。

毎日の速度チェックと品質向上の徹底管理をしており、他に比べると割高ですが、その分品質は高いといえます。

もしもシークスのおすすめポイント!

・通信品質はキャリアと変わらぬ安定感!
・月1,800で無制限に通話ができるプランあり!
・全国に店舗サポートを設けている!

 

楽天モバイル


楽天モバイルは利用者からの人気も高く、コスパに優れた格安SIMです。データ容量のない「ベーシックプラン」は、月525円と格安で利用することができます。200kbpsと速度が遅いため使い方が難しい面がありますが、メールやLINEなどの速度を必要としない使い方をすれば十分活用できます。緊急用や、子ども用のサブ機としての使い方も。

楽天モバイルのすすめポイント!

・データ専用は月額525円と破格の安さ!
・全国60,000箇所以上の公衆Wi-Fiスポットが利用可能!
・毎月「楽天ポイント」が貯まる・使える!

 

UQ mobile(UQモバイル)
UQ mobileは、ダントツの通信速度と安定感が評判の格安SIMです。UQ mobileのデータ無制限プランは、SIMのみの購入しかできませんが、SNS/テザリング/全国60,000箇所以上の公衆Wi-Fiスポットが利用できます。

全国に取り扱い店舗があり、困ったときにも相談に乗ってくれます。またKDDIグループという強みもあり、混雑時でも速度のブレが少ないのが特徴です。

UQ mobileのおすすめポイント!

・テザリング/国内最大級の「Wi2 300」Wi-Fiスポットが無料!
・混雑時でも速度のブレが少なく、外出時でも安定!
・通信速度は全格安SIMでトップ!

 

ぷららモバイルLTE
ぷららモバイルLTEは、ほかの無制限SIMと比べて価格は高いですが、通信速度は約3Mbpsと安定しており、動画の再生もストレスなく見れるのが特徴。

利用者も多く混雑することがありますが、3日間の速度制限もなく2,760円は利用価値が高いといえるでしょう。

ぷららモバイルのおすすめポイント!

・3日間の速度制限がないので、通信料が多くても安心!
・3Mbpsと通信速度も安定している!
・電話で契約できるため、話を聞きながら契約できる!

 

データ無制限SIMを選ぶポイント!

⒈速度

速度はつまり、通信スピードのこと。実際にどのくらいの速さが出ていて、それが実用性のある速度でなければ意味がありません。

⒉価格

月額料金だけでなく、違約金やMNP転出料金も重要なチェックポイントです。無制限SIMは必ずしも価格が安い=良いプランとは言えません。例え月額料金が安くても、通信速度が遅く使い物にならないといったことも考えられるからです。

⒊サービス

例えば、即日開通するかどうか、契約方法や問い合わせ窓口はWeb以外にもあるかなど。特に問い合わせ方法は、電話やメールに限らずSNSなどにも幅広く対応していることが望ましいでしょう。

 

おすすめの「データ無制限SIM」はコレ!

速度制限を気にせず使える無制限SIMでおすすめは「U-mobile」!

高速データ通信「LTE」が使い放題の「U-monile PREMIUM」は、理論値が375Mbpsと標準的な格安SIMプランと変わりのない速度設定になっています。実測も朝〜昼にかけて15Mbps前後を出し、他の無制限SIMを圧倒する速度が出ます。

全国のWi-Fiスポットが無料で使えるため、混雑時や速度が遅い時間もカバーすることができます。データ専用であれば2,480円と比較的安く、コスパも良好です。

「U-mobile」公式サイトへ

 

始めやすさなら、DTI SIMの「ネット使い放題プラン」がおすすめ。無制限SIMの中ではバランスがよく、「ダブル定額」で通話もし放題となっています。DTI SIMは「半年間 お試しプラン」を行っていて、データSIM(3GB、840円/月)を半年間 無料で使うことができます。最初は不安という人も、まずは無料で試してみるのもいいでしょう。

「DTI SIM」お試しプランはこちら!

 

まとめ

無制限SIMは、扱っている会社は少ないですが、データ通信し放題なのは大きなメリットです。データ容量に制限がないため、毎月のデータ制限を気にする必要がありません。2台目のスマホとしても大いに活躍できるので、利用価値は大いにあります。

 

関連記事

スマホで初めてのネット通販!「おせち」を取り寄せてみよう!

【用語まとめ】今さら聞けないスマホの疑問を詳しく解説!

NO IMAGE

コレだけ見ておけば大丈夫!格安スマホのデメリットと注意点まとめ

必見!格安SIMと合わせて使うWi-Fiモバイルルーターがおすすめ!

ドコモ高過ぎ⁉︎キャリアのスマホはどうしてここまで高いの?

キャリアと格安スマホの月額料金を比較してみた!