どこで買えばいいの?格安スマホの購入方法と販売店をご紹介!

Pocket

「格安スマホ」にしたいな、と考える方も多くなりましたが、いざどこで買えばいいのかわからない人も多くいらっしゃいます。そこで今回は、初めての格安スマホの購入方法をご紹介します!

格安スマホの購入方法の仕方は2通りで、SIMと一緒に購入するかスマホ単品(SIMフリースマホ)で購入するかの違いがあります。ご自身の目的や知識に合わせて選びましょう!

 

格安スマホの購入方法は「ネット」と「実店舗」のどちらか

格安スマホは「インターネット」または「店舗」で購入できます。

インターネットで購入する方のが主流ですが、実店舗で格安スマホを取り扱う店も増えてきています。インターネットで購入する場合、Amazonなどのショッピングサイトで買うこともできますが、SIMと一緒にホームページ(各SIMの公式サイト)で購入するのが一般的です。

・ネットでオンライン購入

mineo購入画面

⇒【mineo】公式サイトはこちら!

スマホ専門のオンラインショップをはじめ、Amazonや家電量販店のホームページでも購入することができます。ですが、Amazonなどで購入する場合ある程度知識がないと難しく、ほしい機種などがある人に向いています。

ネットで購入する場合、格安SIMを販売している会社(MVNO)の公式サイトからSIMとセットで購入する方法が一般的で、キャンペーンなどが受けられるためお得です。

 

家電量販店などの実店舗で購入

ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、ビッグカメラなどの家電量販店では、メーカーやMVNOとタイアップ販売を頻繁に行っており、実機に触れることもできます。

また、イオンのスーパー(イオンモバイル)やレンタルビデオ店(TSUTAYA⇒TONEモバイル、ゲオ等)などでも購入することができます。

格安スマホを購入するとき、実機を触って購入したい場合は実店舗に行く方が良いですが、格安SIM(MVNO)との組み合わせや他機種との比較などを調べたい場合は、インターネットを使用した方が便利でしょう。

 

スマホ単品(SIMフリースマホ)を購入するときの注意点

格安スマホを入手する場合、格安SIMとセットで購入するか、SIMフリースマホのみを購入するかのどちらかを選びます。

できるだけ安く購入したい!

ほしいモデル(機種)が事前に決まっていて、できるだけ安く購入したい場合は、事前に利用する予定の格安SIM(MVNO)が使えるかどうかを調べてたり、購入後の設定を自分で行う手間はあるものの、単品購入の方が安く購入することができます。

単品でSIMフリースマホを購入する場合、Amazonなどの大手通販サイトで検索するか、「ゲオ」やリサイクルショップなどで購入できます。

<Amazon>

 

<価格.com>

 

<単品購入のメリット>

  • SIMとSIMフリースマホの組み合わせは自由
  • セット販売より安く購入できる

<単品購入のデメリット>

  • 選んだSIMとスマホで使えるか調べる必要がある
  • 購入後の設定を自分で行う

※ネットでSIMフリースマホを購入する場合は、信頼できるショップを選ぶのはもちろん、保証があるかどうかも重要になります。万が一トラブルがあったとき、交換や返金の対応がスムーズです。

 

手間をかけずに楽に購入したい!

反対にそういった手間をかけずに楽に購入したい場合は、格安SIM(MVNO)の公式サイトなどで、SIMと一緒に紹介されているスマホを購入した方がよいでしょう。初心者や自分で設定するのが難しい場合はこちらをオススメします。

<セット購入のメリット>

  • はじめから設定してあるのですぐに使える
  • 公式販売なので販売トラブルがない

<セット購入のデメリット>

  • ある程度、組み合わせが決まってしまう
  • 単品購入よりは高くなる場合がある

 

独自のキャンペーンがおトク!ネット購入のメリット

格安スマホをSIMとセットで購入する場合は、「mineo」や「楽天モバイル」といったMVNOの通販サイトを利用した方がお得です。

購入方法がゼロから分かる!

購入の仕方をゼロから丁寧に説明してくれるページがあるので、まずはそのページを確認すれば購入の仕方がわかります。そのうえで、自分の好みに合わせたセットを見つけましょう。

【楽天モバイル】の購入画面

⇒【楽天モバイル】公式サイトはこちら!

どのサイト(MVNO)もさまざまな機種を用意しており、カラーバリエーションも豊富です。取り扱っている機種は各 MVNOによって違いますが、同じ機種を扱っているところも多いので複数のショップを見ることをオススメします。

同じ機種を扱っていてもサポート内容や価格も違うので、比較してみてSIMの内容で選ぶのも良いでしょう。格安SIMの比較はこちら⇒「格安SIM16社を比較!オススメのSIMランキング

 

お得な限定キャンペーンがある!

【LINEモバイル】

⇒「LINEモバイル」キャンペーン詳細!

 

【TONEモバイル】

⇒格安スマホ「TONE」キャンペーン詳細!

各MVNOの通販サイトの場合、値引きやキャッシュバック、通信量の増量などのキャンペーンが多く展開されています。タイミングによっては値引きが長期間続く場合もあり、数万円おトクになる場合もあります。

 

いつでもどこでも購入できる!

ネット通販での購入で一番のメリット。オンラインなので、自宅にいても遅い時間などのどの時間帯でも購入できます。仕事で忙しい人や店舗まで出向くことが難しい人は、ネットでの購入が良いでしょう。

実機に触れることはできませんが、自分の好きなタイミングですぐに購入することができます。店舗に出向く場合混雑も考えられるため、数時間待たなければならないときもあります。

 

実店舗に行く場合は納得するまで比較・検討を!

格安SIMとのセット購入が理解できない場合や、契約手続きをネットで進めるのに不安がある人などは、実店舗に行きましょう。家電量販店だけでなく、MVNOによってはアンテナショップもあります。

【もしもシークス】のアンテナショップ

 ⇒【もしもシークス】公式サイトはこちら!

実際に格安スマホに触れることができ、専門スタッフが常駐しているので、ネットでわかりにくかったことを質問できます。また、格安SIMそのものが販売されているため、購入するスマホに合ったSIMカードの扱い方などの実物を見て確認できるメリットがあります。

 

格安スマホを購入する一番賢いやり方!

格安スマホを購入する場合、「インターネット」か「実店舗」で購入する2つの方法がありますが、どちらも利用するのが一番賢い購入方法でしょう。

実機に触れながら、ネットで分からないことや気になることは「店舗」で相談し、実際に購入するのは「ネット」を利用するので各キャンペーンが受けられます。各MVNOの通販サイトで購入すれば限定キャンペーンやサービスを受けられ、お得に格安スマホを購入することができます。

この方法であれば、疑問点や実機を確かめながら、よりお得に格安スマホを購入することができるでしょう。

 

関連記事

NO IMAGE

MNPっていつやるの?費用は?格安スマホのMNPまとめ!

NO IMAGE

自分に合うのは何GB?タイプ別おすすめ料金プラン!

NO IMAGE

SIMロックって?各社のSIMロック解除方法を詳しく解説!

【スマホ端末の選び方】初めて選ぶときの3つのポイント!

NO IMAGE

ソフトバンク(SoftBank)から格安SIMへ乗り換える方法と注意点!

NO IMAGE

初心者でも簡単手続き!格安スマホ導入マニュアル6つのSTEP