お試しができる?無料で使える格安スマホ(SIM)が登場!

Pocket

「今話題の格安スマホってどうなんだろう」

「他のSIMを試してみたいな」

月額料金が大幅に安くなる「格安スマホ」に興味はあるけれど、本当に通信できるのか、電話はどの程度繋がるのか不安に思う人も多いでしょう。また、他の格安SIMも検討中だけど、今のSIMを使いながら比べてみたいと思う人もいるのでは。

だけどもし、無料で試せる格安スマホがあれば、使ってみたいと思いませんか?

 

そもそも格安スマホとは?

格安スマホとは、大手キャリア(ドコモなど)から通信回線の一部を借りてサービスを提供する通信事業者(MNVO)提供する「SIMカード」を組み合わせて使うスマホのこと。

大手キャリアの回線なので、通信性や通信エリアは同じ。借りているので多少速度はおちるものの、回線を借りているだけなので運営コストがかからず、月額料金を大幅に抑えることができるのが「格安スマホ」と呼ばれる理由です。

格安スマホについてもっと詳しく!

 

格安スマホって不安?

格安スマホや激安SIMなど耳にすることが多くなりましたが、実際格安スマホに乗り換えている人が周りにいなかったり、ドコモなどと同じように使えるのか不安に思っていると思います。

その多くは、格安スマホについてどのくらい知っているかにもよりますが、実際に見て使わないとわからないこともあるかもしれません。人は自分で見て触って、体験したことしか基本的には信じられません。

格安スマホを使うには、キャリアから乗り換えるか、もう一台スマホを持つしかありません。お試しで使うなら、お金をかけたくもありませんよね。

もしも無料で試せる格安スマホがあれば、実際にどのくらい使えるのか試してから、乗り換えにも踏み切れるのではないでしょうか。

 

無料でお試しできる格安SIMが登場!

2016年に入り格安スマホの需要が伸びてきたため、大手通信事業者「フリービット」が提供する「DTI SIM」から、無料で試せる格安SIMが登場しました!

普通は格安SIMを契約する場合、最低でも1GB/480円〜ほどかかります(DMMモバイル) 。しかし、「DTI SIM」のお試しプランなら、半年間0円で利用できます。

 

無料(0円)で利用できるのは「データプラン」のみですが、LINEでんわなどのアプリ通話は可能です。無料で使えるのは最初の半年間で、それ以降は通常料金(月/850円、SNS利用は月/990円)になります。

しかし、最低利用期間や解約違約金もかからず、いつでも解約することができます。なので半年間タダで使ったら、解約してしまえばお金はほとんどかかりません。

まずは無料で使って、格安スマホ(SIM)がどんなものか試してみましょう。また、他社のSIMを検討中の人は、比べながら使ってみるのもいいですね。

⇒「DTI SIM」お試しプランはこちら!

 

別途「ユニバーサルサービス料」2円がかかるので、実質は月額2円です。
⇒”ユニバーサルサービス料”=国が定める費用で、日本で通信サービスを利用するためにどんな通信会社や利用者も負担します。

他の注意点としては、提供が「SIMのみ」なので、もう一台スマホが必要になります。使わないスマホやSIMフリーのスマホを持っていたら利用してみたいものですね。

また、申し込みをする際は手数料3,000円がかかりますが、半年間無料で使えることを考えれば、かなりお得です!

 

無料で使える「お試しプラン」のまとめ

半年間0円(実質2円)
・データプランのみ(3GB)
・最低利用期間、解約金なし
・いつでも解約可能

・SIMカードのみなので、スマホが必要
・契約手数料3,000円がかかる

 ⇒「DTI SIM」お試しプランはこちら!<公式サイト>

 

DTI SIM 基本LP

関連記事

NO IMAGE

契約数が一番多い格安SIMはどこ?シェア数No.1の理由を考察!

ドコモ高過ぎ⁉︎キャリアのスマホはどうしてここまで高いの?

キャンペーンを狙え!激安SIMと格安スマホで始める新生活!

情報が多過ぎてわからない!格安スマホの疑問を一つずつ解決してみる!

NO IMAGE

携帯代を抑えたい大学生必見!学生に人気の格安スマホ!

NO IMAGE

【データ無制限SIM】の注意点と選び方3つのポイント!